海外FX

XMが人気の理由とXMを利用するメリットを知って完全攻略!

国内FXではありえない888倍の最大レバレッジ

日本国内のFX業者の最大レバレッジが25倍なのに対して、海外FX業者のXMでは888倍ものレバレッジをかけてトレードすることができます。

レバレッジ888倍を使えば110円(仮)のドル円を一万通貨購入するときの証拠金が1238円で済むということなので、とてつもないことが分かります。

 

FXのトレードにおいてレバレッジというものはかなり重要なので自分に合ったレバレッジを見つけるためにもレバレッジの上限がなるべく高い業者を選んだほうがいいですね。

 

また、XMでは後々説明する入金ボーナスが貰えるためそのボーナスを使って888倍のレバレッジをかけていきなり1万通貨や10万通貨の取引ができるのです。

 

これも国内FX業者ではなく海外FX業者のXMを利用するメリットの一つと言えます。

追証なしのゼロカットシステム導入

XMでは追証なしのゼロカットシステムを導入しています。

 

ゼロカットシステムとは、トレード中に相場が逆行してしまい損失が増えた際に、定められた証拠金維持率を下回った瞬間強制的に決済されるというシステムです。

 

一件理不尽なルールにも思えますが、実はこのゼロカットシステムはFXトレーダーにとっては非常にありがたいものなんです。

 

なんでかっていうと、FXで高いレバレッジをかけてトレードを行うと、わずか10pips20pipsの逆行でも資金が大幅に減ってしまい、それが30pips40pips50pipsとどんどん逆行していくうちに資金が0になり、0になったあともそのまま逆行していてしまった場合、追証というものが発生してしまうのです。

それはつまり入金したお金より多くの損が出ているため損失分を入金してくださいということになります。

 

言ってしまえば借金のようなものです。

 

FXで借金を作る人はこの追証がある業者でトレードをしている人が多いように思います。

 

なので、XMのように損失が増えて証拠金を維持できなくなった時に強制決済してくれるゼロカットシステムを採用している業者はトレーダーにとって非常にありがたいのです。

 

ちなみに、国内FX業者では追証なしは違法になってしまうようなので、大手の証券会社でも導入していません。

XM特有の入金ボーナス

XMでは3000円の入金ボーナスを受け取ることができます。

3000円あれば高いレバレッジをかけて1万通貨以上の取引ができてしまうためめちゃくちゃお得な入金ボーナスだと思います。

 

ただし、XMの入金ボーナスは無条件に誰もが受け取れるわけではなく、口座開設時に入金ボーナスを受け取らないと選択している人にはボーナスは支給されませんし、ゼロ口座でトレードをしている人にも支給されないので、XMで入金ボーナスを受け取りたい人は口座開設時にきちんとボーナスを受け取る設定かどうか確認して、ゼロ口座以外で口座開設をすると良いでしょう。

海外FXの中で一番情報が落ちている

海外FX業者はXM以外にもたくさんありますし、レバレッジだけで見ればXMの888倍より多い1000倍のレバレッジをかけられる業者も存在します。

 

それなのになぜXMを選ぶ人が多いのかというと、やはり海外FXは情報が集めにくい業者が多いからです。

 

海外に口座を開設する際には第一にその業者が信用できるかどうかを気にします。

その際にインターネットでリサーチを行う人がほとんどです。

 

インターネットでリサーチをしたけどこの業者の情報はほとんど落ちていなかった…となればなかなか口座開設に至らないですし、悪い噂ばかりでも当然利用する気にはなれませんよね。

 

その点XMであれば日本人の利用者も多数いて、日本人が利用する海外業者ランキングでいつも上位に入っているほどなので日本語のサイトでXMに関していろいろ調べることができますし、信用度も高いです。

当然日本語にも対応していますしサポートも充実しているので、インターネットで調べても分からなかったというときでも安心ですね。

 

これらのことからも海外FXを利用しようと考えている人は、まずXMに口座開設をすると良いことが分かります。

まとめ

まとめ

・国内FX業者の最大レバレッジが25倍なのに対してXMの最大レバレッジは888倍

・海外FXの中ではXMが一番調べやすいし信用度もトップクラス

・XMは日本語対応

・XMには入金ボーナスを受け取れる制度がある

・追証なしのゼロカットシステムを導入しているXMではハイレバトレードも安全にできる